« 「スターウォーズEP3/シスの復讐」 | トップページ | 「スターウォーズEP4/新たなる希望」 »

「スターウォーズEP1・ファントム・オブ・メナス」

「スターウォーズEP1・ファントム・オブ・メナス(1999年)」

Ep1 9歳の少年アナキン・スカイウォーカーは、自分を待ち構える過酷な運命など知るよしもなく、砂漠の惑星タトゥイーンに奴隷として母と暮らしていた。一方、オビ=ワン・ケノービは、師クワイ=ガン・ジンのもとで修行中の、血気盛んな若きジェダイの騎士だった。銀河共和国に崩壊のきざしが見えはじめ、風雲急を告げる情勢のなかで二人は出会い、たぐいまれなフォースの力を見いだされたアナキンは、波瀾万丈の運命へと、足をふみだしていく。

こちらもWOWOWで視聴しました。6作品の全体で見るとこれは「豪華予告編」ですね。いろいろ映画としては楽しめる要素、未知の生物、冒険、戦闘機のドッグファイト、レース、剣術、盛りだくさんですが、なんか”設定”とか始まり部分だけを見せられて感じはします。それだけにキャラクターはすごく多数出てきて、ナブーの水中原住民は必要なのか?どうか疑問ですが、ジャージャーピングスというアメリカ人が好きそうな「アホキャラ」がほしかったのでしょうね・・・9歳の幼いアナキンがすごく可愛いです、これが次ではシャクレの影のある青年になるなんて時は残酷なものです、それとパドメはこんな子供の時から知っている青年に恋なんてできるのでしょうか?ある意味、ロリコンなのかもしれませんねw それとEP4でオビワンがアナキンのことを「初めてあったときはすでに優秀なパイロットだった」と言っていますが、そのつじつまのためのポッドレースやクライマックスの戦闘機だとしたらなんだか無理矢理な感じがしますね。まぁ仕方ないですがw

オススメ度:★★★☆☆(クワイ・ガンがすごくかっこいいです、もっと見たかった、これっきりなので悲しいですね)

|

« 「スターウォーズEP3/シスの復讐」 | トップページ | 「スターウォーズEP4/新たなる希望」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「スターウォーズEP3/シスの復讐」 | トップページ | 「スターウォーズEP4/新たなる希望」 »