« 「機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」 | トップページ | 「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛」 »

「機動戦士ZガンダムⅡ 恋人たち」

「機動戦士ZガンダムⅡ 恋人たち(2005年)」

Z2 宇宙世紀0087年、連邦軍のエリート組織「ティターンズ」と、反地球連邦組織「エゥーゴ」の内戦は続いていた。エゥーゴに身を投じたカミーユは地球に残り、神秘的な少女フォウと運命的な出会いを経験する。だが、フォウはティターンズの強化人間だった。禁じられた二人の出会いは、カミーユの心を愛と苦悩に引き裂く。哀しみに満ちた戦いの果てに、宇宙へと戻ったカミーユを待ち受けていたのは、激しさを増した戦場と新型モビルスーツ“Z(ゼータ)ガンダム”だった。非道なコロニー落とし作戦や月面都市への爆弾テロなど、激しさを増すティターンズの戦法と平行し、大きく変転を始める政治状況。エゥーゴは指導者ブレックス准将を暗殺で失い、一方のティターンズでは木星帰りの男シロッコが勢力を拡大しつつあった。そして、ついに動きを見せ始めた第三勢力――それは旧ジオン軍の残党、アクシズだった。カミーユの新たな力、Zガンダムが、混迷の戦場を切り裂いて飛ぶ!

映画館でタイトルを見てひっくりがえった記憶があります、そんなラブストーリーしてないしw ガンダムのロミオとジュリエット、カミーユとフォウですが、残念ながらフォウが香港シティーの後、すぐに死んでしまうので、重みが全然ありません。TVだとキリマンジェロがあってフォウを抱きかかえて号泣するのがよかったのに、爆発するのを見てしまうだけなんて、死んだ後もあっさりしてるしw あとゼータガンダムが登場するシーンもあっさりしてなんかがっかりしますね。一番の見せ所は最後のハマーンが専用ガザCで登場する所くらいですよ。

今回のブライトは宇宙に戻ったカミーユをはりきって迎えに行くところですね。他はなし、むしろミライの方が見せ場が多いです。

オススメ度:★★★☆☆(なんでか解りませんが池脇千鶴がサラの声を担当してます、映画になったら女優が声優をやるのはガンダムらしくていいですね、Ⅲで交代してますが)

|

« 「機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」 | トップページ | 「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」 | トップページ | 「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛」 »